現役神戸ママおすすめ【子連れで楽しむ六甲山おすすめスポット3選】


近くの公園、ショッピングモール、子供とのお出かけも

毎回、同じところだとなんだなぁ…」って、気分の時、ありませんか?

神戸には近場で、親子連れで楽しめる、最適な場所がありますね。

きれいな空気、青い空、海も見えて、大自然の中…。

そうです、六甲山♡

六甲山には、親子連れで楽しむことのできる施設が、た~くさん、ありますよ。

そんな六甲山で親子連れで楽しむことのできる施設のご紹介、第一弾です。

スポンサーリンク

子連れで楽しむ六甲山おすすめスポットその①【六甲山牧場】

幼児は入場無料なので、とってもリーズナブル

リーズナブルなだけでなく

羊やヤギの餌やり、子牛のミルクやり体験、ポニーの乗馬、アイスクリーム作りなども出来ますよ。

参加型、体験型の観光牧場なので子供たちは大喜び

特におススメは、アイスクリーム作り

自分たちで作ったアイスクリームの味は、格別、すご~くおいしいですよ。

牧場内に入ると、そこには羊が放牧されていて「アルプスの少女ハイジ」の世界が目の前に広がっています。

他に牧羊犬、あひる、うさぎ、ミニブタ、モルモットなど、小さな子供たちが大好きな動物たちもいますよ。

柵ごしではなく、身近で動物と触れ合うことが出来るのもいいですね。

牧場内にはレストランがいくつかあるので(ステーキがおススメ)一日中、遊んでも飽きません。

授乳室もあるので、赤ちゃん連れにも安心

★所在地

神戸市灘区六甲山町一里山1-1

078-891-0280

★アクセス

車だと阪急神戸線「六甲駅」から25分、六甲ケーブルを利用の場合は「山上駅」からバスで15分

★営業時期と時間

9:00~17:00

(4月~10月の土日祝と8月は17:30まで)

~10月は無休

11~3月は火曜がお休み

(但し祝日の場合、翌日が休み)

2020年3月31日は臨時休業

年末年始はお休み、1月~2月の平日に施設点検でお休みの日があるので、ホームページで確認してね。

★料金

大人500円

小中学生200円

幼児は無料

★駐車場情報

普通車は1日500円

北駐車場318台、南駐車場264台

繁忙期には西臨時駐車場に218台が駐車可能。

子連れで楽しむ六甲山おすすめスポットその②【フォレストアドベンチャー・神戸六甲山】

安全器具を装着して地上2~15mに広がる樹上のアスレチックを楽しむことが出来ます。

特に全長220mの「ジップスライド」はスリルと迫力が満点!

太いワイヤーが空中につながれていて、そのワイヤーに安全器具をつけた自分が滑り降りていくイメージ。

空中の中をさっそうと滑っていくのは、すご~く気持ちいいですよ。

安全器具を付けるので、年齢は小学生以上、身長は110cm以上、体重は130kg以下でないと残念ながら参加できません。

小学生以上のお子さんがいるママ達におススメの施設です。

★所在地

神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98

078-891-0366

★営業時期と時間

4月中旬~11月中旬

10:30~17:00

(15:00受付終了)

6月までのお休みは木曜日、9月は2回ほど木曜日がお休み予定

(ホームページで確認してね)

★料金

予約受付の場合、大人(中学生以上)小人(小学生以上)ともに一律3700円

当日の場合、大人4120円、小人3810円

*予約受付はホームページからできるようになっています。

料金は、カンツリーハウス入園料も含まれています。

子連れで楽しむ六甲山おすすめスポットその③【六甲山フィールドアスレチック】

六甲山フィールドアスレチックの最大の特徴は、大自然の中でアスレチックを楽しむことが出来ること。

まるで「トム・ソーヤの冒険」の世界に入り込んだみたい。

丸太の橋を渡ったり、

ロープにつながれたボールに飛び乗って滑り降りたり(「冒険王」って名前がついています)

「樹上ながめ」っていう丸太のやぐらの上に登ったり(六甲山から有馬方面の景色を見ることが出来ます)

池に浮かんだイカダに乗ってロープを引っ張ることで対岸まで進めたり

体を動かしながら思いっきり遊ぶことが出来ますよ。

全40ポイントの本格アスレチックですが、

難易度別の2種類のコースで体力に合わせて楽しめるので、大人から子供まで冒険気分を満喫。

★所在地

神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98

078-891-0366

*フォレストアドベンチャー神戸六甲と同じです。

★営業時期と時間

3月20日頃~11月下旬

10:00~17:00

(15:30受付終了)

お休みは、祝日および夏休み期間を除く木曜日。

*冬季は、六甲山カンツリーハウス・エリアは、スキー・スノボ・雪ゾリ・雪遊びが楽しめる人工雪のテーマパーク「六甲山スノーパーク」として営業。

★料金

大人(中学生以上)930円

小人(4歳~小学生)510円

★駐車場情報

六甲山フィールド・アスレチックの駐車場は、実は10台ほど…。

でもガッカリしないでくださいね。

隣接する六甲山カンツリーハウスの駐車場を利用することが出来ます。

なんとこちらの収容台数は800台!

休日でも十分に駐車できるので、焦って出発する必要はないですよ。

子供連れは、何かと荷物が多くなりがち、

加えて時間通りに出発できないことも多いので、駐車台数に余裕のある施設って、うれしいですね。

【最後に】

今回、ご紹介した施設以外にも六甲山には、親子連れで楽しむことのできる施設が多くあります。

三宮から車でも30分程度で行ける近場なので、とってもリーズナブル。

「フォレストアドベンチャー・神戸六甲山」

「六甲山フィールドアスレチック」は、他の施設同様、六甲ケーブルカー「山上駅」からバスで数分。

おススメコースは、

午前中に六甲山牧場

お昼ご飯を施設内で食べて、

六甲山フィールド・アスレチックに移動。

日ごろ運動不足になっているパパも連れ出してあげて♡

気持ちの良い季節、晴れの日には、親子で六甲山、思いっきり楽しんでくださいね。

NEWS!!

【3月19日】ホテル六甲迎賓館が六甲山にNEWオープン【料金や周辺情報まとめたよ】

コメント

  1. […] 現役神戸ママおすすめ【子連れで楽しむ六甲山おすすめスポット3選】 […]

タイトルとURLをコピーしました