【ラグビー日本代表】中島イシレイ選手らが所属の神戸製鋼コベルコスティーラーズ」の選手

今年9月20日から1か月間にわたり、日本中を熱狂させた「ラグビー・ワールドカップ」。

2019年流行語大賞に「ONE TEAM」が選ばれるなど、社会現象にもなりましたね。

感動を届けてくれたラグビー日本代表選手の中に神戸のチームで活躍する4選手がいたって、ご存知ですか?

中島イシレリ選手(ダウンタウンの松ちゃんに似てることでも話題、松ちゃんとのTV出演も果たしました)、ラファエレ・ティモシー選手、山中亮平選手、アタアタ・モエラキオア選手。

彼らは、神戸で歴史ある社会人ラグビーチーム「神戸製鋼コベルコスティーラーの選手達なんです。

灘浜グラウンド(神戸市東灘区御影浜町4番地)で練習や練習試合をしていて、日によっては見学ができるんですよ。

(見学可能な日程は、チームの公式ホームページでUPされていますので、確認してね)

ラグビーは冬のスポーツ

ジャパントップリーグの試合も年明け1月12日に神戸総合運動公園ユニバー記念競技場で始まります。

試合会場では、チームブース(赤いテントが目印)があって、選手たちがお出迎えしてくれてるんですよ~。

握手やサインなども気軽に応じてくれているので、うれしい限り。

テレビで見ていた選手を真近で見るなんて、子供たち、喜ぶでしょうね~。

応援パンフレットや応援フラッグも無料で配布されているので、スタンドでの応援にも力が入ります。

ファンクラブに入ると、選手たちと身近に接するイベント(特にジュニア会員)もあり、世界レベルで活躍するアスリートと子供たちが接することのできる機会があるなんて「やっぱり神戸っていいな~」と思ってしまいます。

神戸情報
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
神戸で子育て☺︎ゆるっと日和

コメント

タイトルとURLをコピーしました