アプリで節約!オススメ節約アプリ5選!

節約アプリならこれだけ使っておけば間違いな

最近ではスマホで簡単に使える節約アプリが数多く配信されています。

ですがアプリの数が多すぎて、イマイチどれを使えば良いのかわかりませんよね?

ここではそんな皆さまの為に、節約をするならまずはこれだけ使っておけば間違いないという節約アプリを、5つ紹介したいと思います。

 

是非ともこの機会に、アプリで簡単に出来る節約生活を始めてみましょう。

スポンサーリンク

家計簿アプリ

シンプル家計簿‐簡単で便利!人気の家計簿

まずは家計簿アプリから入手しましょう。

節約を始めるにあたり、家計簿帳を買いに行くのも手間ですし、家計簿帳は500¥~する為、この時点で出費が発生してしまいます。

 

このアプリをオススメする理由
1 シンプルで分かりやすい
2 自分好みにカスタマイズ出来
3 便利な機能が多数

優秀な家計簿アプリが多数配信されていますが、操作が難しい、また設定が細かいなど、少し使いにくいアプリが多いことも事実です。

 

その点このアプリは操作がとても分かりやすく、基本の機能は無料で使用できます。

また家計簿を付けるのが飽きないよう、自分好みにカスタマイズができて、楽しく使用することができます。

初心者の方は、まずはこのアプリをインストールして使用してみましょう。

家計簿アプリとセットで

家計のバランスチェック―節約の見直し―

上記の家計簿アプリと一緒に使うことをオススメします。

世間の家計事情が分かるアプリです。

このアプリのオススメポイント
1 世間一般的な家計の収支バランスがわかる
2 家族構成や収支によって、ライフスタイルを見直せる

家族構成や収入を入力すると、同じ構成の世間一般の家庭の平均的な支出などの参考価格を表示してくれるシンプルなアプリです。

世間一般の家庭の生活水準が分かり、自分の家庭の出費は普通なのかを知ることが出来ます。

家計簿アプリと連携して使い、自分の家庭は贅沢な生活をしてないかチェックしましょう。

貯金アプリ

finbee楽しくお金を貯める話題の貯金アプリ

続いては簡単に実践できる、貯金アプリになります。

このアプリのオススメポイント
1 簡単に無理なく貯金ができる
2 色々な方法で貯金ができる
3 銀行口座と連携できる

貯金が苦手な方にオススメのfinbee。

数ある貯金アプリの中でもとても使いやすく、また〔おつりで貯金〕等の、自分にあった貯金方法を設定することができ、無理なく貯金をすることが出来ます。

銀行口座の連携が必要ですが、口座開設の手続きが億劫な方は、「おためし貯金」で体験もできます。(みずほ銀行等もあるので、口座連携することをオススメします)

料理献立アプリ

最長1週間の献立が簡単に作れる

me:new (ミーニュー)