はじめまして☺︎
神戸在住の30代専業主婦です。
1歳と4歳の息子がいます☺︎
このブログでは神戸のおでかけ情報や遊び場など子育てに関する情報やお得情報など
私の興味のあるものを集めたごちゃまぜの雑記ブログです☺︎
時々覗いて頂けると幸いです♡

なぜか人気の「夫婦のレス問題」を扱った漫画『あなたがしてくれなくても』

「レス」は立派な社会問題

「年金問題」、「少子化問題」TVニュースなんかで良く聞く言葉です。

なんとなく自分も関係してるのかな? と思いますが直接的な関係性はぼんやりしています。

でも夫婦「レス」について考えると、ちらほら耳にしますし、自分に直接関係してきます。

既婚の方だと子供のいる、いないに関わらず、自身の覚えのある問題だったりしますよね。

デリケートな内容だけにあまり公共性の高い場所では話題にはなりにくいですが、想像するに事態は思ってる以上に深刻な社会問題だと思います。

 

「レス問題」は「少子化問題」に繋がりますし「少子化問題」は「年金問題」へと繋がって行きます

変な話「レス問題」は社会の根源的な問題とも思えて来るのです

しかも国が対策に乗り出す問題でもなく、あくまで個別の「夫婦の問題」扱いになるので、まずます解決が難しいです。  

 

そんな問題に真正面から切り込み、人気を博している漫画が2019年に入って出て来ています。

それが作者「ハルノ晴」が2018年から漫画アクションにて連載中の『あなたがしてくれなくても』という漫画です。

果たして、その問題の行きつく先に答えはあるのか?

『あなたがしてくれなくても』は30代夫婦を題材にした漫画です。

2019年に入ってからランキング上位に入って来るに人気化して来ています

2019/7時点連載中であり、最新巻がまだ3巻です。

内容的には良くある「レス問題」と変わらない設定です

興味深いのは、この漫画で果たして答えの見えにくいこの問題の「解」を提示出来るのか? 

という変な楽しみを持って気軽に読んで見るのはどうかな と思い取り上げてみました。

書店で購入し家で見つかったら嫌という方は「電子書籍」で読む事をおすすめします。

スポンサーリンク
書籍
シェアする
スポンサーリンク
神戸で子育て☺︎ゆるっと日和

コメント