はじめまして☺︎
神戸在住の30代専業主婦です。
1歳と4歳の息子がいます☺︎
このブログでは神戸のおでかけ情報や遊び場など子育てに関する情報やお得情報など
私の興味のあるものを集めたごちゃまぜの雑記ブログです☺︎
時々覗いて頂けると幸いです♡

神戸で田舎体験!あいな里山公園って?お得な駐車方法は?

今回は平成28年に神戸市北区に誕生した、あまり知られてない穴場スポット「あいな里山公園」と隣接する「しあわせの村」の紹介、地元民だからわかるお得な駐車方法などを交えて紹介します✨

スポンサーリンク

あいな里山公園について

兵庫県神戸市北区にある『あいな里山公園』をご存知ですか?

 

どんな公園??

平成28年5月28日にオープンした“あいな里山公園”のコンセプトは『里地里山文化公園』

地域の里地里山の景観を保全再生し、大都市近郊で誰もが気軽に里地里山文化を体験できる公園です。

 

あいな里山公園では施設内に田畑が広がり実際に農業体験をする事ができます。

 

週末には様々な地域から家族連れで来園し、農業体験や田舎体験をする家族連れで賑わっています♪

 

神戸=港町のイメージが強いですが、その神戸で昔ながらのカヤブキ屋根の歴史ある家を見学したり、季節の野菜を収穫したりと、普段の生活では触れることのない自然とふれあう事ができる公園なんです。

こちらの記事で施設内の紹介をしています。

神戸のおすすめ紅葉穴場スポット「あいな里山公園」

どんな体験が出来るの??

里山作業、収穫や自然観察など、季節の移り変わりに応じた体験メニューが毎日用意されています。

 

また週末には特別プログラムが予定されていてこちらは電話での申し込みが必要となっています。

【一例】

予約不要・毎日実施 里山体験

電話予約必須・週末特別体験メニュー

男の子も女の子も大人も楽しめるような幅広いプログラムが予定されています♪

 

ショッピングモールやテーマパークも楽しいけれど、たまには家族で汗を流しながら共同作業するのもステキな思い出になる事間違いなしですよね♡

 

体験プログラム具体例

里山作業とは、畑の草引、種まき、苗植え、田植え、稲刈り、など。

他にも野草茶づくり、干し柿づくり、野菜の収穫など様々な体験が出来ます。

収穫体験は、タマネギ、ジャガイモ、サツマイモ、カラシナ、ラッカセイ、大根、白菜、人参など旬の作物を収穫し、持ち帰る事が可能です。

サツマイモ等はその場で焼き芋にして、体験者さん達と一緒に食べたりも出来ます♪

自然観察では野鳥、カエル、水生昆虫、チョウ、トンボなど里山で共生する多様な生物を観察する事ができます。

めだか池でザリガニを釣る息子

1時間半で8匹のザリガニを捕まえましたよ〜〜!アメリカザリガニと日本ザリガニどちらも釣れました♪

 

プログラムはHPに記載されているのでチェックしてみて下さい♪

夏休みや連休等は早めに予約を取ることをおすすめします!

 

お得に体験する方法

あいな里山公園に入るには入場料が必要です。

駐車場代も500円/1日(普通車)必要です。

小・中学生のお子様は無料ですが、大人2名と駐車場代となると1400円必要です。

高くはないとは思いますが、少しの工夫で駐車場代を節約することが出来ます✨

この記事でも紹介しますが「あいな里山公園」 は「しあわせの村」と隣接しています。

「しあわせの村」では18歳未満のお子様とのご入場で駐車料金が1日無料になるサービスが実施されています。

(通常500円/1日)

ですので、しあわせの村に車を駐車し、しあわせの村本館・宿泊館前から、あいな里山公園長屋門前まで送迎バス(無料)を利用する事で500円節約出来ちゃうんです♪

 

しあわせの村もとってもおすすめの施設です。この記事の後半で紹介しています^ ^

 

「あいな里山公園」概要

施設名:(公益財団法人)神戸市公園緑化協会・あいな里山公園
場所(住所):〒651-1104
兵庫県神戸市北区山田町藍那字田代

営業時間:4月1日から8月31日=AM9時30分~PM6時
9月1日から10月31日=AM9時30分~PM5時
11月1日から2月末日=AM9時30分~PM4時
3月1日から3月31日=AM9時30分~PM5時

※閉園時間の60分前までが受付けOK

休園日:大晦日&お正月
2月の第3月曜日とその翌日

電話番号(TEL):078-591-8000
※朝の9時から夕方の5時まで受け付け

駐車場:500円

アクセス方法

<電車での移動>
神戸電鉄粟生線「藍那駅」で降りた後、歩いて約20分「藍那歩行者口」より入園

<星和台方面から徒歩>
星和台5丁目北端の公園案内サインから鵯越道を歩いて約15分(相談ヶ辻歩行者口からの道筋)

<車での移動>

しあわせの村からは本館・宿泊館前~あいな里山公園・長屋門前までの里山公園の無料送迎バスあり

 

藍那口からの入園は阪神高速北神戸線「藍那IC」を、下車し右折して小部明石線(県道52号)を西へ走行し約5分

 

山陽自動車道「神戸西IC」を下車して左折し「神戸西インター南」
交差点を左折して、小部明石線を東へ走行し約4分間走ったキーナの森通過後すぐ

 

阪神高速7号北神戸線【しあわせの村出入口】から入村して、
すぐ右に曲がりオートキャンプ場北を左折【しあわせの村】の北口ゲートより入村してすぐ右折し、馬事公苑方面を通過し後、オートキャンプ場北を右折

ホームページ:https://kobe-kaikyopark.jp/

Googleマップ:https://goo.gl/maps/4XQd3sJ7yLA9oF8t6

「あいな里山公園」は紅葉の穴場スポット

【あいな里山公園】は紅葉狩りにおすすめの穴場スポットです。

詳しくはこちらの記事を参照ください。

神戸の紅葉おすすめ穴場スポットは「あいな里山公園」

 

しあわせの村ってどんな村??

【しあわせの村】はこどもからおとなまで、お年よりも障がいのある人も、誰もが楽しめる花と緑あふれる総合福祉ゾーン をテーマにした施設

【福祉施設・芝生の広場・キャンプ場・温泉宿泊施設・大型公園・乗馬体験・日本庭園】などが立ち並んでいます。

園内は季節のお花がたくさん咲いていて、カメラを楽しむ方やジョギングをされている方、芝生広場でのんびりされている方などゆったりした「しあわせの村」時間が流れています^ ^

子供達から絶大な人気を誇るトリム園地もおすすめです😊

大型スライダーやイカダなど子供だけじゃなく家族で楽しめる公園になっています。

水辺もあるので夏場は濡れてもいいようにお着替えの持参は必須ですよ✨✨

温泉もグリーン溢れるその名も「ジャングル風呂」

たくさん遊んだ後に温泉で疲れをとる…至福の時ですよね〜!

ホテルだけでなく、デイキャンプ場やロッジもあるのでお泊まりもおすすめです。

是非、「あいな里山公園」と「しあわせの村」どちらも足を運んで神戸の新たな魅力を体験してみてください✨

 

*18歳未満のお子様連れの場合、駐車場代が無料になります。

お子様と一緒に、園内施設窓口で駐車券に押印を受けてくださいね♪

 

しあわせの村概要

施設名:しあわせの村

場所(住所):〒651-1106
兵庫県神戸市北区しあわせの村1丁目1−番1号

営業時間:施設により異なります

電話番号(TEL):078-743-8000

駐車場:500円/1日

アクセス方法:

【三宮駅】から車で約25分。山麓バイパスを利用して、市道夢野白川線ひよどりインター出口をでて、長田箕谷線を鈴蘭台方面へ。

【地下鉄名谷駅】から車で約15分。
市道夢野白川線を通り、ひよどりインター出口をでて、長田箕谷線を鈴蘭台方面へ。

【大阪方面】から
中国自動車道・西宮山口ジャンクション~阪神高速7号北神戸線、
を通りしあわせの村ランプ出口をでてすぐ。

阪神高速神戸線・湊川ジャンクション~阪神高速神戸山手線、
を通り北神戸線へ行きしあわせの村ランプ出口をでてすぐ。

【明石・姫路方面】から
第2神明道路伊川谷ジャンクション~阪神高速北神戸線、
を通りしあわせの村ランプ出口をでてすぐ。

【淡路・四国方面】から
神戸淡路鳴門自動車道布施畑ジャンクション~阪神高速北神戸線
を通りしあわせの村ランプ出口をでてすぐ。

ホームページ:http://www.shiawasenomura.org/

Googleマップ:https://goo.gl/maps/ESuNSghs63aVzLXT7

こちらの記事もよく読まれています

神戸の紅葉おすすめ穴場スポット「あいな里山公園」見頃やライトアップは?
あいな里山公園 兵庫県神戸市北区にあり、かやぶき屋根の古民家を、見学したり紅葉狩りが楽しめる【あいな里山公園(国営明石海峡公園)】をご存知ですか? あいな里山公園は知る人ぞ知る【秋の紅葉穴場スポット】になっていてとて
スポンサーリンク
神戸の施設情報
シェアする
スポンサーリンク
神戸で子育て☺︎ゆるっと日和